神南備

2017/11/19

 

この拝殿前の鳥居は珍しい形をしているようだ

 

http://farm5.static.flickr.com/4040/4537026635_7e91cf4fac.jpg

 

よくイメージする鳥居の上の部分が無く

柱が2本立っていて、その間がしめ縄で繋がっている

珍しいタイプだ

 

この大神神社は、鳥居の話が多い

 

大鳥居もしかり

拝殿奥の三ツ鳥居

 

この 三ツ鳥居は、サントリー創業者一族が

大切にしているとか

 

かなり古い時代からある神社であり

隣接する三輪山も信仰の対象されており

入山許可を取らないと入れず

入山中は、飲食・喫煙・写真撮影の禁止

下山後も入山中に起きた事は、言わずがマナーとなっている

 

かなり古い信仰が残っているものかと思われる

 

大国主命と同一視する説もあるようだが

元来は、別々の神であっただろう

 

出雲と大和、この2つに

古代どのような関係性があったのだろうか