WBA世界ライトフライ級王座決定戦が行なわれ、
ファン・ランダエタに判定勝ちしたわけですが・・・
1Rでいきなりダウンを喫し、
しかも12Rまでもつれた上の判定勝ちでしょ???
確かに「不細工な試合」だなぁって思っちゃいました。


亀田三兄弟とか浪速の闘拳とか・・・
なんかキャラとパフォーマンスだけでここまできちゃったけど、
一度は挫折を味わった方が良かったのかなって、
私はそんな印象を持ちました。


対戦相手を小馬鹿にしたりおちょくったり・・・
とにかくスポーツマンシップを知らない傍若無人ぶりは、
好きな人には好きなのかもしれないけど、
私にはちょっと・・・って感じです。
あれだけのビッグマウスを叩くんならKO勝ちしなきゃウソだし、
判定勝ちでも勝ちは勝ちって感じで、
今まで以上に天狗になられたらますます鼻につくかも。



判定結果についてはよくわかんないけど、
とりあえず世界チャンピオンになったわけだから、
王者の風格というか、もう少し相手をリスペクトしてほしいし、
パフォーマンスに頼らない真の実力身につけてほしいと思います。